医師転職

『大阪』の医師転職支援サービス一覧

  リクルートドクターズキャリア
リクルートドクターズキャリア
詳細
対応地域 全国対応(北海道〜沖縄)
求人数 10,000件以上
特徴 高収入、土日祝日休み、育児支援体制
 有りの求人あり

・科目別求人数は業界トップクラス
・リクルートグル―プの運営で安心
・コンサルティング型、利用料無料
  医師転職ドットコム
医師転職ドットコム
詳細
対応地域 全国対応(北海道〜沖縄)
求人数 28,000件以上
特徴 希望条件達成率78%
・業界最大級の求人数
・高額年収、好条件の求人あり
・上場企業の運営だから安心
・コンサルティング型、利用無料
  FAドクター
FAドクター
詳細
対応地域 全国対応(北海道〜沖縄)
求人数 60,000件以上
特徴 利用者の82%が「満足」「感動した」
 との感想。

・希望があれば新居探しやも手伝い、近
 隣の様子を動画撮影などもOK
・コンサルティング型、利用無料
  メディカルプラネット
メディカルプラネット
詳細
対応地域 全国対応(北海道〜沖縄)
求人数 600件以上
特徴 産業医師、女性医師、健診機関の求人
 特集あり

・コンサルティング型、利用料無料
  民間医局
民間医局
詳細
対応地域 全国(北海道〜沖縄)対応
求人数 7,000件以上
特徴 ・非公開求人が8割
・業界最大級の実績
 (年間成約件数2万件以上)
・コンサルティング型、利用料無料

 

転職サービスはなぜ無料なのか

医者専門の転職サービスに限らず、多くの転職サービスはほとんど利用料金は無料ですよね。

本当に完全無料なのか、何か裏があるのではないかと不安に思う人もいるかもしれません。

そこで転職サービスが、利用無料なワケを説明しましょう。

利用者側からもらえないなら、どこからもらうのか…採用者の病院側しかありませんよね。

転職サービスは、採用者から料金をもらっているのです。

採用者が払う料金には、二つのものがあります。

・広告料金

・紹介仲介料金

医療業界で、転職サービスの主な収入源となっているのは後者です。

広告料金は、ホームページや雑誌などに求人情報を掲載するための料金です。

紹介仲介料は、求人に応じて採用者が決まった場合に支払われる手数料です。

成功報酬となっていますので、転職サービス側からすると、必死に転職を成功させるべく色んな支援をする、というわけです。

転職サービスが熱心に、丁寧なサポートをしてくれるのも頷けますね。

ちなみに紹介仲介料金の相場は、転職に成功した人に与えられる給与(年収)の10%〜20%です。医者の場合には、年収は1000万円を超えることもざらですから、一人転職を成功させるだけで、数百万円の収入になるわけですね。

世の中ギブアンドテイク…

転職サービス側にも報酬が入るのですから、サービスはしっかり利用してサポートしてもらいましょう。

【医師の転職事情 vol.25】