医師転職

『大分』の医師転職支援サービス一覧

  リクルートドクターズキャリア
リクルートドクターズキャリア
詳細
対応地域 全国対応(北海道〜沖縄)
求人数 10,000件以上
特徴 高収入、土日祝日休み、育児支援体制
 有りの求人あり

・科目別求人数は業界トップクラス
・リクルートグル―プの運営で安心
・コンサルティング型、利用料無料
  医師転職ドットコム
医師転職ドットコム
詳細
対応地域 全国対応(北海道〜沖縄)
求人数 28,000件以上
特徴 希望条件達成率78%
・業界最大級の求人数
・高額年収、好条件の求人あり
・上場企業の運営だから安心
・コンサルティング型、利用無料
  FAドクター
FAドクター
詳細
対応地域 全国対応(北海道〜沖縄)
求人数 60,000件以上
特徴 利用者の82%が「満足」「感動した」
 との感想。

・希望があれば新居探しやも手伝い、近
 隣の様子を動画撮影などもOK
・コンサルティング型、利用無料
  メディカルプラネット
メディカルプラネット
詳細
対応地域 全国対応(北海道〜沖縄)
求人数 600件以上
特徴 産業医師、女性医師、健診機関の求人
 特集あり

・コンサルティング型、利用料無料
  民間医局
民間医局
詳細
対応地域 全国(北海道〜沖縄)対応
求人数 7,000件以上
特徴 ・非公開求人が8割
・業界最大級の実績
 (年間成約件数2万件以上)
・コンサルティング型、利用料無料

 

泌尿器科の転職事情

【概説】

泌尿器科は、尿路・男性生殖器について診療を行う科目です。

女性生殖器系については、産科・婦人科の領域なので含まれません。

泌尿器科医の人数は、平成18年の時点で6100人程度となっています。

平成14年には5950人でしたから微増傾向にあるといえます。

ニーズは高いのですが、医局以外のルートで転職するのは難しそうな科目です。

【ニーズ】

近年、泌尿器科のニーズは上昇傾向にあります。

人工透析科と併設されているところが多く、求人は人工透析科として出されているとこもあります。

見極めは難しいので、転職サービスなどを利用・活用することをお勧めします。

純粋な泌尿器科については、医局の人事によって人員が充足されていることが多いようですので、ニーズは高いとはいえ、転職先を探すのは難しいかもしれません。

【条件など勤務内容】

人工透析科としての勤務内容を求められることも多いようです。

具体的な勤務内容については、事前に確認しておく必要がありそうです。

【知っておきたいこと】

常勤の医師で、部門を運営している病院は少ないようで、非常勤という形でしか採用してもらえないこともあるようです。

【有利になる条件】

病院によっては、透析の設備を備えているとこもありますので、透析管理ができると有利になる可能性があります。

【医師の転職事情 vol.44】

 

フレッツ光 マンション